東京ゲームショウ2022に行ってみたレポート~part4~ | ゲームの動画広告支援「Mr.GAMEHIT」ブログ
東京ゲームショウ2022に行ってみたレポート~part4~のサムネイル画像

東京ゲームショウ2022に行ってみたレポート~part4~

毛利 優棋のプロフィール画像
ディレクター

毛利 優棋

こんにちは。Mr.GAMEHITのディレクター、毛利です。
今回の東京ゲームショウ2022に行ってみたレポートも既にパート4まで執筆することになりました。ここまで書いてみて、まだまだ書きたいことや伝えたいことがあるぞ、尽きないぞと思う所が多く、このイベントの凄さを改めて気づかされました。

※過去レポートはこちらより
・東京ゲームショウ2022に行ってみたレポート~part1~
・東京ゲームショウ2022に行ってみたレポート~part2~
・東京ゲームショウ2022に行ってみたレポート~part3~

会場マップを見るたびにまだまだ行きたかったブースやじっくりプレイしたかったタイトルが見つかり、そのたびに手が止まってしまうという強烈なトラップですが…これを見ているだけでも気になるゲームが見つかったりして楽しいこと間違いなしなので、秋の夜長におススメします。
※会場マップはコチラ
https://tgs.nikkeibp.co.jp/tgs/2022/jp/display/food.html
※出展一覧はコチラ
https://tgs.nikkeibp.co.jp/tgs/2022/pdfB/jp/tgs0831newsjp.pdf

ピックアップブース SUCCESS

幕張メッセの第2ホールのN18番、帆船型のブースでひときわ目立ったSUCCESS(サクセス)さんを今回のピックアップブースに選ばせていただきました。
2023年春リリース予定の大海戦タワーオフェンスゲーム BUCCANYAR(バッカニヤ)を中心にした展示を行っていて、ブースの全景はまさにその世界観を前面に押し出した帆船でかっこいいデザイン。主人公の1人であるカンナの衣装を忠実に再現したコスプレイヤーさんや海賊のお姉さんもいて、試遊も撮影も順番の列ができるくらい大盛況でした。

BUCCANYAR(バッカニヤ)

ゲームの特徴や魅力ポイント

BUCCANYAR(バッカニヤ)は蒼き冒険の海で繰り広げられる大海戦タワーオフェンスゲームです。プレイヤーはそれぞれ特徴がある3人の主人公から1人を選んで物語を開始するのですが、この旅のストーリーや結末がどのようになるのか気になるところ。ゲームシステムは他の船や魔物との戦闘モード、船のカスタマイズや船員の入れ替え・資源の換金を行う港モードで構成されています。

注目したポイント

本作の肝である航海モードはシナリオの進行や攻略に合わせて航海ルート(ステージ)がランダム要素の組み合わせで無限に生成される点が気になりました。
港モードでは船の改造はもちろん、船員の雇用もできるようで「船員は進化した猫などの可愛い動物たち」という部分は今後の情報公開が楽しみなポイントです。

動画広告にしたらどんな訴求が考えられるか

・世界観訴求
・キャラクター訴求
・システム訴求

この訴求で見込める効果

なぜ本作が海洋で繰り広げられるのかという物語の舞台となる世界観を訴求することでユーザーをスムーズにゲームの世界へ引きこむことができそうです。
主人公の3人はとても魅力的でそれぞれの特徴やストーリーを見せることでユーザーの関心を高める効果が期待できますし、乗組員の設定も魅力的なのでゼッタイに外したくはないと思いました。
システム訴求はこのゲームの肝となる航海、派手な戦闘はもちろん、船のカスタマイズや武装のシーンをユーザーに見せてプレイさせたい欲求を高めていきたい。発売予定は2023年春を予定しており、今から発売が待ち遠しいタイトルです。

BUCCANYAR(バッカニヤ)制作・販売:株式会社サクセス

この他にもブースではビデオ出展という形でこちらのゲームも紹介展示していました。

里奈となめこの事件簿

ゲームの特徴や魅力ポイント

里奈となめこの事件簿は大ヒットコンテンツで知らない人はいない「なめこ」シリーズのもとになった作品でもある「おさわり探偵小沢里奈」がNintendo Switchで大復活。過去に発売されたシリーズ3作+スマホの外伝+おさわり大図鑑を収録しておりお得にいっぱい遊べます。

どんなユーザーが楽しめるか

過去になめこを遊んだことがあるユーザーはもちろん、まったく知らないユーザーでも一気になめこの世界へと引き込まれること間違いなし。どんな作品か悩まずにまずは触ってもらいたい。

動画広告にしたらどんな訴求が考えられるか

・過去作との変化訴求
・キャラクター訴求
・エピソード訴求

この訴求で見込める効果

Nintendo DSの2画面だったものを一つの画面に大改造していたり、新しい機能も多数詰め込まれているので過去作との変化を比較して伝えることでユーザーの興味をひくことができます。かわいくて魅力的なキャラクターが多い点も本作の強みなので、ここも訴求ポイントとして外すことはできません。
エピソードのタイトルはインパクトがあるので過去作をプレイした人には懐かしさを、知らないユーザーには衝撃を与えること間違いないのでしょう。もちろん、シナリオ面も練り込まれているので訴求ポイントとして使いたい。

2022年10月6日に発売されているので気になる方は是非とも里奈となめこの事件簿の公式サイトをチェック。

箱庭牧場ひつじ村

ゲームの特徴や魅力ポイント

2022年11月10日に発売予定の箱庭牧場ひつじ村は、プレイヤーに1つの牧場が託され、その牧場を使って動物や作物を育てる牧場生活シミュレーションゲームです。初代が発売されてから20年近く経った今、新たな要素を追加してNintendo Switchに登場します。

どんなユーザーが楽しめるか

メインのストーリーは存在しているけれど、ゴールを決めるのはプレイヤー次第なのでひつじ村シリーズを知っているユーザーはもちろん、プレイしたことのないユーザーも牧場ライフを大いに楽しめると思います。

動画広告にしたらどんな訴求が考えられるか

・遊び方訴求
・ピクセルアート訴求
・新要素訴求

この訴求で見込める効果

牧場生活シミュレーションの基本的な遊び方を紹介することでユーザーにプレイしたいと思わせることができそうです。牧場内の緻密なピクセルアートも見どころの1つなので訴求の際には使って行きたい。
過去作との変化であり、ひつじ村をより遊びやすくしている新要素は新旧ユーザーを取り込む上でも外せない訴求ポイントと言えるでしょう。

2022年11月10日に発売予定となっているので、ここから新しい情報も解禁されてくるのでひつじ村ファンも、これから牧場ライフを始めたいと思っている人も箱庭牧場ひつじ村の公式サイトをチェック。

アカイイト&アオイシロ HDリマスター

ゲームの特徴や魅力ポイント

和風伝奇アドベンチャーの名作と言われるアカイイト&アオイシロの二作品がHD化&多言語搭載でリメイクしNintendo Switchで復活します。シナリオ攻略はもちろんゲームの世界を超えた取り組みなども展開されているので今後も目が離せなくなりそうです。

どんなユーザーが楽しめるか

百合・アドベンチャーが好きなユーザーはもちろん、以前にプレイしたユーザーもHD化されているのでより鮮明で美麗なゲーム画面を楽しむことができると思います。公式ストアではデジタルアート等をNFTコンテンツ化しているのでアート作品としても注目です。

動画広告にしたらどんな訴求が考えられるか

・シナリオ訴求
・キャラクター訴求
・百合訴求

この訴求で見込める効果

シナリオ展開の訴求はユーザーの関心も高い項目なのであえてノーマルやバッドエンドを使うことでゲームに惹きつけることができそう。登場するキャラクターも可愛い&設定もしっかりとしているので訴求ポイントとなります。
NFTアートの展開もしているので特別な作品などで話題性を作りゲームのプレイにつなげることもできそうです。本作は元祖百合ゲーと言われるタイトルなので百合訴求をしないわけにはいきません。

2in1パッケージ版、個別DL版が予定されているので2023年の発売を是非とも楽しみにしていただきたい。アカイイト&アオイシロ公式サイトはコチラよりチェック。

ハムスターの里

ゲームの特徴や魅力ポイント

ハムスターの里はハムスターの仲間を増やしながら里を発展させていく癒し系の箱庭シミュレーションゲームです。

どんなユーザーが楽しめるか

ハムスターの里づくりシミュレーションという文字通り、見ているだけで癒し効果が感じられるハムスター、里やインテリアのデザインも柔らかく細かいので見ているだけでも楽しめます。ゲームを進めていくとハムスターの里が発展、当然ですがハムスターも増えて、画面いっぱいに可愛いが溢れて癒されること間違いなし。

現在ios版とAndroid版でアプリをダウンロードができるのでこの可愛さを是非ともじっくり体験して下さい。ハムスターの里 公式サイトはコチラ。

SUCCESSのブースでお話を聞いていただいた竹内様、スタッフの皆様ほんとうにありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

注目タイトル

ここからは、インディーゲームコーナーをはじめ筆者が気になったゲームのタイトルをいくつかピックアップしてご紹介させていただきます。

NOISZ STARLIVHT

ゲームの特徴や魅力ポイント

NOISZシリーズは弾幕シューティング×音ゲーが融合した新しいジャンルを開拓しているゲームです。今回のNOISZ STARLIVHTはさらにアイドル要素が加わりゲーム性もやり込み要素も楽曲もパワーアップしています。

どんなユーザーが楽しめるか

本シリーズは弾幕シューティングが好きなユーザーも、音ゲーユーザーも楽しめる欲張りな仕様になっています。難易度の幅もしっかりと調整されており、どちらのジャンル初心者はもちろん上級者も満足できる設定となっています。

動画広告にしたらどんな訴求が考えられるか

・キャラクター訴求
・システム訴求
・楽曲訴求

この訴求で見込める効果

NOISZのシリーズに登場するキャラクターは個性豊かで魅力的なので訴求ポイントとしても強いと思います。リズムゲームと弾幕シューティングが組み合わさっている独自のシステム、ステージはユーザーを惹きつける効果が期待できます。
楽曲もゲームにマッチしている良曲が揃っているので訴求していきたい。当然、曲追加などの際はユーザーへのアピールを積極的に行うことでゲームへの関心を一気に高める広告展開ができそうです。

プレイを終えた感想

弾幕シューティング、音ゲーどちらのジャンルが初心者レベルでも遊べる仕様になっているので初心者モードでプレイ。操作はそこまで難しくはないのですが、慣れるまではどうしてもぎこちなくなりがち。上級者のプレイを見るとものすごくかっこよくてNOISZシリーズは魅せるプレイをするのにうってつけのゲームだと改めて実感しました。
刺激的なBGMもテンションを上げてくれるので是非とも聞きながらプレイして欲しい一作です。

NOISZ STARLIVHT 開発元:Anarch Entertainment

アフォガード

ゲームの特徴や魅力ポイント

アフォガードはRPGとタワーオフェンス+カフェの運営がセットになったゲームです。主人公の魔女がアローらという街に流れ着き、ローンを返済しながらカフェ経営しながら物語が進みます。タワーオフェンスもカフェ経営も楽しめる欲張りなゲームです。

どんなユーザーが楽しめるか

タワーオフェンスが好きなユーザーもカフェの経営系が好きなユーザーも楽しめるつくりになっています。ストーリー展開時もタワーオフェンス時もキャラクターがとにかくかわいいので見ているだけでも楽しめるはず。

動画広告にしたらどんな訴求が考えられるか

・キャラクター訴求
・タワーオフェンス訴求
・バリスタ訴求

この訴求で見込める効果

アフォガードのキャラクターはどんなシーンでも可愛く魅力的なので訴求することでユーザーの関心を集めることができそうです。タワーオフェンスは本格的でギミックも面白いのでゲーム性でユーザーを引き付ける効果が見込めそう。
バリスタ訴求も本格的でドリンクの種類、提供するお客さんとのやり取りなども見せたいポイントです。

プレイを終えた感想

カンタン操作のタワーオフェンスはやり込める戦略性もあって、ルートを考えながら進めることができて楽しかったです。どんなシーンでも登場キャラがとにかく可愛いのでもっともっとやり込みたいと感じるゲームでした。
リリース予定は2023年となっておりSteamでデモプレイが可能なので事前にチェックをおススメです。

開発元:Befun Studio パブリッシャー:Spiral Up Games

ダイ・クリーチャー

ゲームの特徴や魅力ポイント

ダイ・クリーチャーは人間に追われた名もない怪物が願いを叶えるために未知なる塔を登るダークファンタジーアドベンチャーゲームです。謎を解き、フロアのボスを倒して塔の頂上を目指します。

どんなユーザーが楽しめるか

ダークな世界観が好きなユーザーはもちろん、本格的な謎解きパズル、フロアのボスとの弾幕バトルと幅広いジャンルのユーザーが楽しめる作品です。

動画広告にしたらどんな訴求が考えられるか

・世界観訴求
・キャラクター訴求
・アクション訴求

この訴求で見込める効果

独特の世界観が漂う本作の世界観はユーザーを引き付ける力が強いので訴求ポイントにしたい。登場するキャラクターのデザインはもちろん、マップに置かれているその他のアイテムも凝ったデザインをしているので積極的に見せていきたい。
謎解きアクション、ボス戦闘のアクションはユーザーのプレイ意欲を刺激するために見せていきたい。

プレイを終えた感想

雰囲気あるブースで簡単にレクチャーを受けていざプレイ。最初は謎解きのパズルアクションかと思いきや、ボス戦でまさかのパズル&弾幕ゲームには驚かされました。ゲームの世界観やキャラデザイン、パズルギミック、音楽がマッチしており楽しくて少し長めにプレイをした本作はすでにSteamで遊ぶことができるので気になる人はコチラからチェック。
ダイ・クリーチャーSteamページはこちら。

開発元:Growing Seeds Corporation

KALPA

ゲームの特徴や魅力ポイント

KALPAは光を失った宇宙を生かすため、星の守護者である彼女が神秘的な楽器で美しい演奏を奏でるという設定の音ゲーです。2種類のノーツを組み合わせた譜面を楽曲に合わせて5本の鍵盤を叩きクリアを目指します。

どんなユーザーが楽しめるか

オーソドックスなトップダウン型の音ゲーですが、親指モード・多重指モード・特殊系譜、そして難易度の幅も広く、収録曲数も多いので音ゲー初心者から上級者までが楽しめるゲームです。

動画広告にしたらどんな訴求が考えられるか

・世界観・ストーリー訴求
・キャラクター訴求
・アクション訴求

この訴求で見込める効果

KALPAの美しい世界観とストーリーを訴求することでユーザーの関心を高め、プレイにつなげることができそうです。キャラクターも複数用意されており、それぞれスキルが設定されているので訴求ポイントとして使いたい。
プレイ動画は最大の訴求ポイントになり得るので難易度の高い楽曲のプレイ動画は訴求に使いたい。

プレイを終えた感想

「音ゲーがやりたい」そう言いながら会場を彷徨うKASMARIOに、ここはどうでしょうとKALPAのブースを紹介。この時、彼の音ゲーの腕前を知らなかった私は初見で上級に行く彼を無謀とすら思っていました(案内してくださったお姉さんもきっとそう…)。
しかし、いざプレイが始まると水を得た魚のようにノーツを叩きスコアを伸ばしていく姿を見て、その後ダウンロードしたことは言うまでもありません。
見ていて楽しい、やって楽しい音ゲーKALPAはiosとAndroidで絶賛配信中!
KALPAの公式サイトはコチラから。

配信元:QueseraGames Co.,Ltd
Mr.GAMEHITのクリエイティブリーダーKASMARIOの初見プレイがコチラ

お菓子の国のラビィ

ゲームの特徴や魅力ポイント

専門学校東京クールジャパンのブースで展示されていた「お菓子の国のラビィ」は、砂糖菓子のうさぎのラビィが主人公の横スクロール2Dゲームです。
結婚式当日にさらわれたヒロインを助けるためにケーキの山を登っていくという設定の本作のシナリオ、シンプルだけど助けなければいけない理由も強いのでプレイしたら最後まで助けなきゃという気持ちにさせられます。

どんなユーザーが楽しめるか

可愛い世界観が好き、2Dアクションが好きなユーザーは楽しくプレイができると思います。少し難しい部分があるのも魅力を感じました。

動画広告にしたらどんな訴求が考えられるか

・世界観、シナリオ訴求
・アクション訴求
・リアルスコアアタック訴求

この訴求で見込める効果

色鮮やかな世界観でユーザーの目を引くことができますし、シナリオも一緒に訴求するとよりゲームへ関心を高めることができそうです。可愛いキャラクターはアクションを交えて訴求することで実際に動かしてみたいと思わせる効果が期待できます。
そして、リアルスコアアタック訴求はスコア更新を巡って繰り返しプレイに繋げるために取り入れたい訴求要素です。

プレイを終えた感想

シンプルな横スクロール2Dアクションなのですが、この手のゲームにはトラウマがあるので絶対に手を抜かないと決めている筆者。スタート直後のチュートリアルを終えて、いざヒロイン救出へと向かいました。ゲームの世界観可愛いなあ、キャラもお菓子もかわいいし、BGMを楽しみながら最後までスムーズに1周プレイ。
そこでスコアランキングの存在に気付いたらもうあとはスコア更新に向けての戦いが始まったことは言うまでもありません。お菓子の国のラビィはシンプルだからこそ遊び尽くせるゲームでした。
本作はSteamで無料プレイができるので気になる方はコチラから「お菓子の国のラビィ」をチェック!

発売元:TOKYO COOL JAPAN

東京ゲームショウ 2022雑記~その4~

現在パート4まで来ましたが、想定よりも書きたいことが多くなり、アレもコレもとなった結果、想定より長くなってしまいました。ここまで書いてもまだある、まだまだ気になるゲームが多いという幸せの中におりますので今しばらくお付き合いください。
今回、注目タイトルの最後に専門学校クールジャパンの学生作品「お菓子の国のラビィ」を紹介させていただきましたが、学生作品とか、個人制作とか、大手とか国境さえも関係なく面白いと感じさせることができるゲームの力はすごいと改めて思いました。
インディーゲームコーナーの反対側はゲームスクールコーナーです。当然こちらも訪問させていただいておりますので、こちらも少しずつご紹介をしていきます。
「ゲームは、絶対、止まらない」ブログの記事も止めずに書き続けられるよう頑張りますので次はパート5の完成をお待ちください。

ゲーム業界に特化した動画広告支援サービス「Mr.GAMEHIT」は、ガチなゲーマー集団がゲームの動画制作・広告運用をご提供しています。過去5,000本以上の制作実績と蓄積されたナレッジを元にゲームプレイヤー数増加をサポートします。ゲーム動画広告でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

Mr.GAMEHITの資料をダウンロード(無料)

SHARE

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマークでシェア
  • Pocketでシェア
  • LINEでシェア

記事を書いた人

毛利 優棋のプロフィール画像
ディレクター

毛利 優棋

  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • LINE